みずほ銀行カードローン借入方法

みずほ銀行カードローン借入方法

みずほ銀行カードローン借入方法は全国のみずほ銀行や提携金融機関、ゆうちょ銀行、コンビニなどのATMで利用することが可能です。

 

みずほダイレクトに登録しておけば、自宅にいながらインターネットで借入れ・返済が可能です。

みずほ銀行カードローンATM借入

みずほ銀行カードローンで借入する方法は、全国のみずほ銀行や提携金融機関、ゆうちょ銀行、コンビニなどのATMでご利用になれます。

 

コンビニでのATM借入はイーネットマーク、ローソンATMマーク、セブン銀行マークのあるATMが利用可能です。

 

<イーネットマーク>
ファミリーマート・ミニストップ・セーブオン・デイリーマート・ポプラ・コミュニティストア・セイコーマート等。

 

<ローソンATMマーク>
ローソン

 

<セブン銀行マーク>
セブンイレブン

 

■ATM利用時間(借入)
・みずほ銀行ATMコーナー

 

月曜日
7時00分〜24時00分
火曜日〜金曜日
終日
土曜日
0時00分〜22時00分
日曜日
8時00分〜21時00分

 

・コンビニATM(イーネット・ローソン・セブン銀行)
月曜日〜金曜日
終日
土曜日
0時00分〜22時00分
日曜日
8時00分〜24時00分

 

※上記は24時間稼働店舗における利用時間です。店舗によっては利用時間が異なる場合もありますのでご注意ください。また、ATM利用の時間帯によって所定の手数料がかかる場合があります。

 

みずほ銀行カードローンは最寄りの銀行ATMやコンビニATMが利用できるので、急いで現金が必要になったときは大変便利ですね。

みずほダイレクトで借入

みずほダイレクトに申し込んで契約しておけば、パソコン・携帯電話・固定電話を利用してみずほ銀行カードローンの借入が可能です。

 

お急ぎの時など、みずほダイレクトでパソコン・携帯電話からで手続きしておけば、借入時間の短縮にもなります。

 

みずほ銀行カードローン借入は、月曜日〜金曜日の0時00分〜15時00分に利用可能です。
(祝日・振替休日は利用できません)

みずほ銀行カードローン自動借入

自動借入機能はみずほ銀行カードローンのキャッシュカード兼用型のみで利用できるサービスです。

 

自動借入機能とは、普通預金を引き出す際に残高が不足する場合、自動的に不足額をカードローン口座から借入可能額の範囲内で貸越(借入れ)を行い、引き出しができるようにする機能です。

 

例えば、みずほ銀行の総合口座残高が1万円で、2万円をキャッシュカードで引き落とそうとしたときに不足分の1万円がみずほ銀行カードローンから借入をして合計2万円が引き落とせるという機能なんです。

 

わざわざ総合口座から1万円引き落として、次にカードローンで1万円キャッシングしてという2度手間が省けますね。

 

口座残高をいつでもサポートしてくれるサービスです。

関連ページ

みずほ銀行カードローンの特徴
みずほ銀行カードローンなら安心大手銀行でしかも低金利が嬉しいですね。
みずほ銀行カードローン金利
みずほ銀行カードローンの金利は大手銀行ならではの低金利、年5.0%〜14.0%となっています。数あるカードローンま中でも抜群の低金利です。
みずほ銀行カードローン限度額
みずほ銀行カードローン限度額は最大500万円までとなっています。
みずほ銀行カードローン審査
みずほ銀行カードローンの審査は最短即日審査も可能なカードローンです。
みずほ銀行カードローンATM
みずほ銀行カードローンが使えるATMを紹介しています。
みずほダイレクトとは?
みずほダイレクトとは、インターネットバンキング、モバイルバンキング、テレホンバンキングが利用できるサービスです。
みずほ銀行カードローンスマホ
みずほ銀行カードローンはインターネットからの申込みがオススメです。パソコン・スマホ・携帯からでも申込み可能です。
みずほ銀行カードローン申込方法
みずほ銀行カードローンの申込方法を説明しています。
みずほ銀行カードローン返済方法
みずほ銀行カードローン返済方法について説明しています。